井戸掘り仕組み

井戸掘削費用内訳

20万円コース この料金で可能な範囲は地層が粘土層でその下に水脈がある場合です。 掘削作業が2日で終わる現場をいいます。ちなみに粘土そうであれば1日40mぐらいは掘れます。具体例を上げると長野市 赤沼 長沼 小布施町 都住駅北側 中野市 小沼 新保から中野高校南側地域。 要はクロスビットで掘削できる場所が対象です。
または突き井戸8m前後の場所。須坂市北相の島 塩川などがこのエリヤです。長野市川合新田は6mくらいで水が出ますが玉石が多いので30万円コースです。
30万コース ローリング工法で砂礫 瓦礫層があり 地下水が8m以上まで上がる場所。仕上げが2インチのケーシングの場所。浅井戸ポンプで対応できる場所。 長野市川合新田 三輪 中野市西条 桜沢などがこのエリアになります。ほとんど場所がこのエリアに入ります。
40万コース 2インチ仕上げで40mまでの掘削で水位が20mまでの場所。深井戸になりますが、シングルジェットで吸水可能な場所です。深井戸ポンプを使いますのでポンプ代で20万円近く します。ポンプ ケーシング代はお客様負担になります。飯綱町礼せん寺付近 旧大岡村の高原地帯 中野市小牧あたり。
50万以上コース 深井戸で水中ポンプを必要とする場所。4インチ仕上げになります。パーカッション工法を用いる場所です。 50mから60mの掘削になります。川上村 富士見高原 茅野市 湖東 北山 軽井沢 原村の別荘地帯等がこのエリアです。山間部がこの対象になることが多いです。しかしこれらから得られる地下水は鉄分が少なく上質のみずを得られることが多いです。
その他の経費 ポンプ代 ケーシング 吸水パイプは実費を頂きます。また遠方は交通費を別途請求致します。他県も喜んで行きますが 交通費を加算した料金と地元の業者の値段を比較してからご検討願います。