長野市井戸掘り長野井戸

家庭用井戸の利便性

井戸は一度掘れば一生使え、その経済性は云うまでもありません。家庭用井戸であれば工期も短く、場所によって違いがありますが20m~30mぐらいまで掘ればほとんどの場所で水が出ます。
もちろん7mぐらいで出る場所もあれば60m~70m掘っても出ない場所はあります。 当然 井戸掘りには事前調査が重要ですが、近所に井戸がある、近くに大きな川・沼・湖がある。湧き水がある、こんな場所では井戸水がでる可能性は非常に高くなります。
よくある質問で「水が出なかった場合の経費は?」と聞かれますが水が出なかった場合、弊社で地質資料を持ってる場所では 水が出ない場合は一切の経費はいただきません。しかし弊社で掘削したことのない地域では水が出ても出なくても掘削料金は頂くことになります。 私たちは施主様の代わりに掘削作業を代行すると考えてください。大概の場所では掘削する自信はありますが、水が出る出ないは別の問題です。
さて皆さんは水道代が高いと感じたことはありませんか?洗車や水洗トイレ、洗濯等が上水道を使う必要はあるのでしょうか。これだけでもかなりの節約になります。
また震災時にも強く2011年の震災以来、井戸を掘る方が急増しています。夏の暑いときに 、雪の融雪に水道代を気にせずに水を使うことができます。
こんな便利な井戸を貴方の家に設置してみたくなりませんか? 家庭用の井戸をお考えの方は長野井戸サービスまでお問い合わせください。